MENU

【すずめの戸締まりの聖地】東北は宮城と岩手!ロケーションが最高な場所だった!

「すずめの戸締まり」が2022年11月11日に公開されました。

「すずめの戸締まり」を観た方は聖地巡りをしてみたい!と思った方も多いのではないでしょうか!

調査したところ、「すずめの戸締まり」の聖地・東北は宮城県と岩手県で映画は観た人ももちろん、映画を観ていなくても十分楽しめる場所であることがわかりました!

この記事では「すずめの戸締まり」の聖地・東北の宮城県と岩手県についてご紹介していきたいと思います!

目次

【すずめの戸締まり】東北・宮城の聖地

https://kesennuma-kanko.jp/ooyakaigan_open/

鈴芽たちが立ち寄ったとされている宮城県の道の駅は「大谷海岸」とされています。

既に聖地巡りをされている方もいて、20回は来たくなるほど素敵な場所なんですね!

宮城県の道の駅「大谷海岸」は1996年に登録されている場所なのですが、2021年3月28日にグランドオープンされて一気にオシャレになりました!

以前の宮城県の道の駅「大谷海岸」
グランドオープン後の宮城県の道の駅「大谷海岸」
道の駅「大谷海岸」に併設のレストラン・ウミココ

海がよく見えるように設計されているのですが、特に2階の屋外デッキでは大谷海岸のある太平洋を一望できるのでおすすめです!

2階の屋外デッキ

こちらの動画で詳細をご覧いただけます。

【すずめの戸締まり】東北・岩手の聖地

https://dengekionline.com/articles/110341/

ここからは東北・岩手県にある聖地についてご紹介していきたいと思います。

岩手県・鈴芽の実家周辺

https://screenonline.jp/SCREEN_Plus/17556144

鈴芽と草太が別れた駅が岩手県にある織笠駅です。

鈴芽と草太が別れた駅が岩手県にある織笠駅であることからも、鈴芽の実家は岩手県であった可能性が高いですね。

岩手県・民家の屋根に船が乗り上がったシーン

yahoo

震災後のシーンに民家の屋根に船が乗り上がったシーンがありましたが、その場所が岩手県上閉伊郡大槌町赤浜地区でした。

震災直後、赤浜の建物の上にのっている観光船「はまゆり」を撮影
撮影(作成)場所:岩手県上閉伊郡大槌町 赤浜

https://archive.town.otsuchi.iwate.jp/search/archive/000029251_1150001_001.html

ただし、現在は解体されているので見ることは出来なくなっています。

【すずめの戸締まりの聖地】東北は宮城と岩手・まとめ

https://suzume-tojimari-movie.jp/

すずめの戸締まりの聖地・東北は宮城県にある道の駅「大谷海岸」と岩手県にある織笠駅であることがわかりました。

また、現在は解体されているので見ることは出来ませんが、民家の屋根に船が乗り上がったシーンは岩手県上閉伊郡大槌町赤浜地区だったこともわかりましたね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる