MENU

江戸川花火大会2023の屋台場所はどこ?グルメ情報についても!

スポンサーリンク

夏の風物詩の一つといえば、花火大会ですよね。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で4年ほど開催が中止されていた江戸川花火大会がついに復活し、2023年8月5日(土)に開催されることが決定しました!

そこで今回は、江戸川花火大会2023で出店される屋台の場所や、販売される予定のグルメに関する情報についてまとめてみました。

江戸川花火大会2023に行く予定のある方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

目次

江戸川花火大会2023の屋台場所4つ!

まず、江戸川花火大会2023では会場付近での屋台の出店が禁止されています。

しかし、江戸川区側ではなく、川を挟んで反対側の市川市側では屋台の出店が制限されていないようでした!

これを踏まえて、この記事では江戸川花火大会2023に伴って催される屋台の場所4つをご紹介していきます。

  • 【江戸川区側】JR小岩駅周辺
  • 【江戸川区側】篠崎公園周辺
  • 【市川市側】JR市川駅周辺
  • 【市川市側】会場近くの河川敷付近
スポンサーリンク

【江戸川区側】JR小岩駅周辺

https://bit.ly/3rLfhvf
https://twitter.com/tokumi2/status/495555357935038464?s=20
Twitter

まずは、江戸川区側・JR小岩駅周辺です。

JR小岩駅には、駅から江戸川花火大会の会場に向かう途中に地元の商店街があります。

例年、その商店街では江戸川花火大会に合わせて幾つかの屋台が出店されているようですので、江戸川花火大会2023でも出店されることが予想されます。

会場に向かう前に屋台料理を調達したいと考えている方にはぴったりかもしれません!

スポンサーリンク

【江戸川区側】篠崎公園周辺

https://bit.ly/3OxNVBO
Twitter

次にご紹介するのは、篠崎公園です。

篠崎公園から江戸川花火大会の会場に向かう道に多くの屋台が出店されていたそうですよ!

少し篠崎駅からは離れていますが、花火大会の開始時間よりも少し早めに着いて散策するのも楽しいかもしれませんね♪

目次
閉じる