MENU

宮脇咲良がピノキオ鼻筋になった2つの理由!HYBE(ハイブ)を意識?

2022年5月2日にLE SSERAFIM(ル セラフィム)のメンバーとしてデビューした宮脇咲良さんですが、鼻が変わりすぎと話題になっています。

この記事では、

  • 宮脇咲良さんがピノキオ鼻筋にしたと思われる理由
  • 過去の画像と比較
  • もともとHYBEを意識していたのか 

について、確認していこうと思います。

宮脇咲良がピノキオ鼻筋になった2つの理由

https://onl.bz/KDQf7qn

宮脇咲良さんがピノキオ鼻筋になったと思われる理由は2つありました。 

  • 事務所からの指示
  • 本人の性格

「ピノキオ鼻筋」とは、宮脇咲良さんの鼻筋がピノキオみたいに鼻筋がピンとしているからそう呼ばれています。

➀事務所からの指示

宮脇咲良さんが所属する「HYBE」は韓国の大手音楽事務所です。

HYBE所属のアーティストは同じような鼻をしていると有名で、事務所の名前からとり「HYBE鼻」と呼ばれています。

宮脇咲良さんがピノキオ鼻筋に整形したのは、事務所からの指示と噂されているようです。

HYBEの目的はアジアだけにとどまらず、全世界に通用するアーティストを育成することです。

そのため、アジア人のビジュアルを海外受けするようにしようと考えたのではないでしょうか。特に欧米人には、鼻筋がすっとした高い鼻であることが美人とされます。

欧米人と比べると、アジア人の鼻は低いですから、そこにHYBEは目をつけたのでしょう。

LE SSERAFIMの目標も、欧米や北米を中心とした海外進出と言われているので、ピノキオ鼻筋にするのは不可欠だったのかもしれませんね。

➁本人の性格 

Twitter

宮脇咲良さんは、とても真面目な性格だそうです。プロ意識が非常に高く、HKT時代には「24時間アイドル」と呼ばれていたとか。

もともときれいな顔立ちの宮脇咲良さんが、韓国の大手事務所からのデビューが決まり、世間の高い期待に応えようとして自分から整形を望んだ可能性があります。

実は、同じLE SSERAFIMのメンバーであるキム・チェウォンさんの鼻が、鼻筋も高さも標準であることから「HYBE鼻」ではないと言われているのです。 

プロ意識、美意識が高い宮脇咲良さんが自分から望んでピノキオ鼻筋にしたのかもしれませんね。

宮脇咲良のピノキオ鼻筋・過去との比較画像

宮脇咲良さんのピノキオ鼻筋を過去の画像と比較して見比べていきたいと思います。

https://onl.bz/M77yRP3 

2011年(デビュー当時)

https://onl.bz/7T97jXm
https://onl.bz/4wszHAt

宮脇咲良さんは、2011年13歳でHKTのオーデションに合格しました。写真は、HKTに加入したてのときです。

この頃の鼻は、団子鼻気味で小鼻も広がっていますね。あどけない表情がとてもかわいらしいです。

2013年

https://onl.bz/7T97jXm

15歳の中学生ですね。AKB総選挙で26位をとっています。2012年は47位だったので、だいぶランクアップしました。

中学生ですから、まだ鼻はいじっていないようです。

2014年~2015年

https://onl.bz/yPCvjK9
https://onl.bz/AnTFPep 

宮脇咲良さんが整形し始めたと言われるのが、2014年ごろのようです。

どうでしょうか?

2013年と比べると、鼻筋がすっとした印象がありますね。小鼻も引き締まったように感じます。

2014年からはAKB48も兼任となり、「希望リフレイン」で渡辺麻友さんとWセンターになりました。

渡辺麻友さんから「整形モンスター」と暴露されたのもこのころです。

2017年~2018年

https://onl.bz/V8fbh7U 
https://onl.bz/ViSR7Mz

鼻筋が通っていてきれいですね。あか抜けてさらに美人さんになった印象です。

2019年~2020年

https://onl.bz/J2SfAR5

  

https://www.kpopmonster.jp/?p=60329
https://onl.bz/Lbp4v77 

「もともとかわいいが、さらにきれいになった」など、容姿をほめる声が多く上がっていました。

鼻を見てみると、だいぶ小鼻が小さくなっています。鼻筋もピノキオ鼻筋に近づいています。

2022年

https://taishu.jp/articles/-/101797?page=
https://daebak.tokyo/wp-content/uploads/2022/04/sakura.jpeg

LE SSERAFIMでデビュー後の宮脇咲良さんです。

横顔を見ると、ピノキオ鼻筋であることが一目瞭然ですね。さすがに、日本人でこの鼻筋は不自然だと思われます。

ですが整形大国の韓国では、宮脇咲良さんのことを「ナチュラル美人」と呼んでいるそうですよ。

韓国では、このくらいの整形は一般的なのかもしれませんね。

宮脇咲良はHYBE(ハイブ)を意識していた?

宮脇咲良さんは、解散前提のIZ*ONEで活動していた時から、HYBEが作るガールズグループにスカウトの話が出ていた噂があるそうです。そして、その話を聞いた宮脇咲良さんも、HYBEを意識していた可能性があります。

宮脇咲良さんには、世界的な舞台で活動したいという思いがありました。IZ*ONEが解散し日本で活動するより、HYBEのガールズグループにいきたいと思ったのでしょう。

なぜ、宮脇咲良さんが韓国の大手音楽事務所「HYBE」の目にとまったかというと、

  • プロ意識の高さ
  • 日本・韓国・中国のファンが多い
  • 真面目で頑張り屋さん
  • かわいいビジュアル

このあたりが、理由として挙げられそうです。

HYBE所属のアーティストには、BTSやENHYPENなどがいます。世界的に有名なアーティストが多く所属していますので、宮脇咲良さんもHYBEを意識してさらにプロ意識を高めていったでしょう。

HYBE鼻ってどんな鼻?

https://onl.bz/N6378wZ 

上記で「HYBE鼻」について触れましたが、どんな鼻なのかを説明しますね。

「HYBE鼻」とは、

  • 小鼻が小さい
  • 鼻先が尖っている
  • 鼻筋がとても真っ直ぐで滑らか

このような特徴があります。

また「ピッヒ鼻」「廃部鼻」と呼ばれることもあるそうです。「廃部鼻」は何となくわかりますが、「ピッヒ鼻」は社名変更前の名前ピッヒが由来です。

宮脇咲良がピノキオ鼻筋・まとめ

宮脇咲良さんがピノキオ鼻筋になったと思われる理由は、2つありました。

  • 事務所からの指示
  • 本人の性格

過去の画像を見てもピノキオ鼻筋に整形したのは明らかでしたね。

宮脇咲良さんの真面目な性格がHYBEの目にとまり、LE SSERAFIMのデビューに繋がったようです。

そんな頑張り屋さんの宮脇咲良さんの今後の活躍を期待したいと思います。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA